カテゴリ:思う( 61 )

 

今、知ることが多い。私は知らずに、ここまできました。

夫と結婚して、賃貸に2年住みました。
それも、家を建てるから取り敢えず的に。

結婚も二十歳そこそこ、何も知らずに今の生活を享受してきましたが、
娘が嫁ぎ、賃貸から家を買おうていう流れになって。。。。

家を買うって大変なのだと、今知りました。
享受してきたものの大きさ、
あぁ〜、

[PR]

by mikokoro-n | 2017-11-22 18:57 | 思う | Comments(0)  

仕事とはと考える休日

疲れの残り方が半端ない。

仕事は好きだけれど、
会社の方向性が変わり、
自分の必要性が薄れつつある。

仕事を辞める機会が訪れてます。

ただ、店長と売り上げを作る方向性がマッチしているので、
今はその時期ではないのかなぁと、
色々と考えてしまう休日でした。


[PR]

by mikokoro-n | 2017-06-28 18:48 | 思う | Comments(0)  

ログインできなかったのが良かったのか、、、

先日、padからではなく、スマホからログインすることができなくて、
ブログに投稿できないことがありました。

以前から、仕事を辞めたいと思いつつ、
そのタイミングや言い出す勇気がなかったので、
先送りにしていましたが、
夏休みも終わり、仕事が落ち着いてきたので、
いうのは今しかないと、
意を決して退職の旨を伝えました。

呆気なく受理、事務的な処理的なことをいわれたので、
ホッとしたり、
長年勤めてもコレか、、、
的なガッカリがあって、
ブログにUPしようとしていました。
できなくて、正解だったのでしょうか、、、、

結局は引きとめられて、
続けることにしました。
それでも、なんで続けることにしたんだろう、、、
と、自分でもわからないことがあります。
[PR]

by mikokoro-n | 2015-09-23 17:54 | 思う | Comments(2)  

世界陸上

1600メートルリレーをみて、
感動!!
良かった。
[PR]

by mikokoro-n | 2015-08-30 21:38 | 思う | Comments(0)  

さだまさしの曲を聴くと

懐かしさがそうさせるのか、
胸が熱くなり涙が出てしまう。

さらこさんのブログを読んで、
一緒、本当に。
と、昨日思ったのだけれど、
中高生の頃よく歌ってました。
ニューミュージックまっさかりのころで、
私はさだまさしが一番好きでした。

松山千春、中島みゆき、来生たかお。。。

最近、さださんの曲や、ドラマ、曲から生まれた映画と
メディアで目にする機会が増えたのは嬉しいような、寂しいような不思議な気持ちです。
ただ、根底に流れるものは変わらないのかも、、、、
天皇の料理番で流れる曲に胸を熱くしています。
[PR]

by mikokoro-n | 2015-07-02 18:30 | 思う | Comments(1)  

春休みはいつまで?

子供たちも社会人になり、
春休みがいつまでかわからないのが
ちょっぴり寂しく思えます。

仕事はこの時期とても忙しいので、
疲れがたまって旅行に行きたくて仕方がありません。
疲れ=ストレスです。

今日は休憩時間にスマホで見た
つんく♂のニュースが強烈に堪えました。

末息子が保育園児の頃、
シャ乱Qのシングルベッドが大ヒットしていて、
歌詞の内容をわからず熱唱していました。
関西の朝の情報番組のワンコーナーで歌っていた、、、、
そんな時代が懐かしく、
いろんな意味で衝撃的なニュースを目にして
胸が熱くなりました。
[PR]

by mikokoro-n | 2015-04-04 19:44 | 思う | Comments(2)  

なんだか好きです。

沖縄旅行を追記しようと思いながら、
パソコンの調子が不安定になり、
パソコンを新規購入したり、
なんだか慌ただしく過ごしていました。

今もデータ移行ができていない状態で、
心持ち焦っています。

ところで、なんだか好きですの内容は
Aimerの曲です。。

今も、ドラマから流れてきました。
個性的な声、アンニュイな雰囲気が漂うメロディライン、情景が浮かぶ詩、
どうしてかわからないけれど、
最近好きなアーティストです。
[PR]

by mikokoro-n | 2015-02-22 21:32 | 思う | Comments(0)  

やっと・・・

ブログを書こうかなぁ~って
1月も半ばになって思いました。
子供たちがみんな社会人になり
お年玉もいらない、おせちのニーズもなく・・・
限りなく夫婦ふたりだけのお正月が身近に思えた気もする。。

とか色々思ったことを書き連ねるつもりでしたが
先ほどの地震で全て吹き飛びました。

あれから20年という節目と思っていましたしたが、
ちょっとした揺れでその恐怖がまざまざと思い出されます。
被害が少なかった人でも忘れることができない。
今日は節目というのは、勝手に年数を数えただけのもの。
忘れてはいけない、そして忘れることができないものだと
実感しました。

ブログを書き始めた時間は普通の夕食前の時間帯で、
その時はいつもと同じ気持ちでしたが、
自然災害は日常が吹き飛ぶ・・・

どのことをまざまざと思い起こされました。

[PR]

by mikokoro-n | 2015-01-14 21:28 | 思う | Comments(2)  

竹内まりやを聞きながら

アルバムTRADを聞きながら
掃除をしています。

最近休みの日は予定を立てて行動しているのですが、
今日は午前中は掃除をしています。
いつもしないところ。。。

冷蔵庫の上、食器棚の上・・・

久しぶりに大鍋を見て、
ここ2~3年使っていないなぁ~としみじみ。
竹内まりやの曲のせいかより一層しみじみ、
こんな大鍋で料理を作っていた時もあったなぁ~と
懐かしく、時の流れを痛感したり。。。

昨日、夫に言ったのですが、

50を過ぎたら残りの人生はおまけだと思って生きよう~

急に、その言葉が自分の中で大きくなりました。

子育てを一生懸命していたそんな若い時があった。
子供が大人になった今、
そんなころがとても遠く忘れてしまいそうになる。

今できることをしよう、必死にではなく。

それが、今日の掃除につながった
というわけです。
[PR]

by mikokoro-n | 2014-09-10 10:38 | 思う | Comments(0)  

花子とアンを見ていて

いつ購入したのか思い出せないけれど、
私も大きい英和辞典を所有しています。

書店でひきやすかったのと、高校時代に英和辞典は研究社を勧められ使用していたので、
馴染みがあったからです。

いままで手放すことも考えないほど
使わないのに愛着のある一品です。

ドラマを見ていると何度となく大きな両手で抱えないと持てない辞書が登場するので
そういえば、わたしももっていると
先程本棚から取り出しました。

今となれば英文を読むこともないけれど、
本が好きだから・・・
そして思い切って購入したその時のことを思い出すから・・・
今も手元にあるんでしょう。

多分、ずっと私の本棚にあるでしょう。

思い入れがありますから。
[PR]

by mikokoro-n | 2014-07-06 19:09 | 思う | Comments(2)