やっと・・・

ブログを書こうかなぁ~って
1月も半ばになって思いました。
子供たちがみんな社会人になり
お年玉もいらない、おせちのニーズもなく・・・
限りなく夫婦ふたりだけのお正月が身近に思えた気もする。。

とか色々思ったことを書き連ねるつもりでしたが
先ほどの地震で全て吹き飛びました。

あれから20年という節目と思っていましたしたが、
ちょっとした揺れでその恐怖がまざまざと思い出されます。
被害が少なかった人でも忘れることができない。
今日は節目というのは、勝手に年数を数えただけのもの。
忘れてはいけない、そして忘れることができないものだと
実感しました。

ブログを書き始めた時間は普通の夕食前の時間帯で、
その時はいつもと同じ気持ちでしたが、
自然災害は日常が吹き飛ぶ・・・

どのことをまざまざと思い起こされました。

[PR]

by mikokoro-n | 2015-01-14 21:28 | 思う | Comments(2)  

Commented by sarakosara at 2015-01-16 14:01
20年なんですね。
あの朝は震災の信じられないような光景に呆然としました。
一昨日地震ありましたね。
私も地震があるたび、3月11日の震度5の恐怖を思い出します。
まして多くの大切な人やものを失った方はどんな怖い思いをするだろう。
東京直下も必ず近い将来起きるとか。
いつきてもおかしくないんだということ覚悟はしているものの、どうぞ今年も一年穏やかにと祈らずにはいられません。
Commented by mikokoro-n at 2015-01-28 18:11
ずいぶん経ったのですね。子供達の成長で、月日の流れを実感するだけで、忘れられないものです。

<< 今年の旅行はじめは沖縄 息子からの接待 >>