地震

仕事の休憩中に、遅番の社員が出勤してきて、
「えらいことになっとう。
東北地方で大きな地震があって、関東も震度5ぐらいあったらしい・・・」
と、興奮しながら話し、
全く無縁の世界にいるようで信じられませんでした。

阪神淡路大震災から何年も経ち、
地震の恐怖が薄れてきていたのですが、
下宿先の息子が気になってあわてて電話しました。。

かけても話し中、
どうしたんだろう・・・
より一層心配になりました。

なんどかかけるとつながって、
呼び出し音が2回ぐらいで出てくれましたが、
すごい揺れだったそうで、
怖いから学校に避難してる。
と言っていました。

下宿先は4階建ての古いビルで、
鉄骨階段がさびてぬけおちている箇所があったり、
ビルと外階段の一部分を結束バンドで固定していたり・・・
なんて、信じられない補修の具合だったので、
下宿先にはじめていった折りには
地震が来たらこわいなぁ~って言っていたのです。
その時はまぁ、大丈夫だろうのノリでいっていたのですが、
実際に起こるととても心配です。

地震を経験したとはいえ、
保育園の年中さんぐらいだったので、
本人は恐怖感もあまりなかったと思います。

多くの方が被災されていると思いますが、
被害が大きくなりませんよう
ただただ願うのみです。
[PR]

by mikokoro-n | 2011-03-11 17:58 | 思う | Comments(0)  

<< 情報の怖さ 上からの指示 >>