ときどき思うこと

働いている職場の従業員年齢が若いので
おばさんとしては違和感を覚えることが多い。

一生懸命していても基本的に要求されることが多くって
いやになることが多い。

一生懸命というのは自分からみたものであって、
雇用主は結果としてできているかだけが注視すべき点なのはわかる。

それでもほとんどわが子と同じ年齢層ばかりの中で仕事をしていると
向いていないのかなぁ~とか、
相手に対してちゃんとしてよ!
と思うことがある。

でも、それも私のほうからみた話。
他の人からみたら、親と同じぐらいの私に対して、
しっかりしてよ・・・
って思っているかもしれない。


今日は(特に月曜日は)そんなことを思ってしまった。

こんな日は今の仕事をやめたいなぁ~~って
つくづく思う。。。

そんな中で、本を探している人は、
私と同年齢であったり、年配の人であったり
またはがくせいであったり。
職場の年齢層とは関係ない。

こちらの都合並べている本を
案内したら、ほとんどの人が、「ありがとうございました!」
と言ってくれる。

そんなとき、探している人にとっては
不親切な並べ方になっているんだろなぁ~
って痛感する。

いやだなぁ~って思っていても
本を探してる人の熱意や気持ちに接する機会が多いのと、
本が好きなことで
やっぱり仕事を続けよう!
って思う。。

若い人が本に触れている様はいいなぁ~っと思う。
立ち読みでも何でもいい。
興味があるってことが大事。

d0110999_2132637.jpg
d0110999_21322494.jpg


昨日夫と出かけたアウトレットへの道すがら、
六甲山の山桜です。
車窓より・・・

今の車でのドライブも後わずか。
[PR]

by mikokoro-n | 2010-04-12 21:34 | 日常 | Comments(2)  

Commented by sarakosara at 2010-04-13 06:42
私はたまたま今同じ部所にいる人たちに同年代の女性が多いので
年齢的に分かり合えることも多い反面、
またそこは女性ばかり独特の世界もあり、時々ふぅ・・と思います。
でも、大好きな本のそばに身をおける幸せも感じてるお仕事、いいなって思います。

車窓からの桜もまたいいものですね、新緑をバックにきれい。
六甲山まだ行ったことがありません。
Commented by mikokoro-n at 2010-04-13 08:27
愚痴を聞いてもらってありがとう。

時々ふっと洩らしでつぶやくと、
ちょっと楽になりますね。

昨日の雨であちこちに桜のじゅうたんができていましたね。

<< 最近作ったもの 世間はお花見日和・・・ >>